各種集計(コンサル向け)

[中級]再来店(再診)や共通券などの人数を知りたい

<準備>
・営業メニューにて、再来店用のメニューを用意してください。
・再来店用のメニューの金額は0円か、再診料があればその額にします。
・通常受けられるメニューとは別に、このメニューを予約に追加してください。

<集計>
入金管理

続きはこちらのマニュアルをご覧ください。(入金月報でのメニュー集計)
売上集計のマニュアル

[中級]未予約者を管理したい

こちらを参考にしてください
最終来店日のマニュアル

[上級]キャンセルの履歴を管理したい

管理タブ

未予約者パネル


キャンセル履歴はこちら



編集

キャンセル理由、キャンセルされたメニュー、連絡手段などを管理できます。

[中級]施術や物販などで分けて売上集計したい

まずメニューにはカテゴリというものをを1つ選択します。
カテゴリ1
 ・メニュー1
 ・メニュー2
 ・メニュー3
カテゴリ2
 ・メニュー1
 ・メニュー2
 ・メニュー3

という階層構造になっております。

カテゴリごとの集計



入金月報はこちら



カテゴリごとに、人数集計・現金集計・クレジット集計など行えます。

さらに、カテゴリ同士をまとめて集計するグルーピング機能があります。

カテゴリ同士をまとめて集計するグルーピング機能

管理タブ

営業メニュー

メニューカテゴリはこちら

カテゴリをクリック




グルーピングを設定します(フリーフォーマット)

<集計>
入金月報

※右にスクロールしてください。

[中級]月の総来店数、カルテ枚数、稼働日数/時間を知りたい

入金管理





集計したい期間を選択してください。

[中級]顧客の現在の来店回数を知りたい

顧客分析



矢印のアイコンをクリックすると来店数:1回〜10回までの顧客が表示されます。

[中級]回数券などの特定のメニューの購入を知りたい

入金管理

入金月報はこちらをクリック



メニュー集計を選んでください

[中級]新規の売上や人数、来店回数を知りたい

顧客分析

<その他の方法>
入金管理画面からCSV出力し、Excelやスプレッドシートを使っても集計できます。

[中級]時間帯ごとや曜日ごとの売上を集計したい

入金管理



「入金月報はこちら」をクリック


集計したい期間や時間帯を選択してください。

<曜日集計>
準備中です。
現在は、CSV出力し各曜日の金額をExcelやスプレッドシートで集計してください。

[中級]年代ごとや性別で集計したい

顧客分析

画面上部タブ:年代




各年代をクリックすると、顧客の性別が分かります。

[上級]指名料を別けて集計したい

まずメニューを以下のように作成します。
・メニュー名:○○先生指名料
・カテゴリ:指名料
・所要時間:0
・回数:1
・連続予約数:0
・公開範囲:公開
・メニュータイプ:都度購入

公開範囲が「公開」ですが、メニューカテゴリを「施術メニュー」「チケットメニュー」以外にするとお客様のメニュー一覧画面には表示されません。
予約後に都度、予約画面にてこのメニューを追加してください。

指名料を分けて集計(メニューカテゴリごと)する必要がなければ、メニューカテゴリは「施術メニュー」を選んでください。
カテゴリを施術メニューにすると、
予約するお客様自身で、施術を受けるメニューと指名料のメニューの2つを選択して予約が行えます。(管理者側の手間が軽減されます)

[上級]割引・割増の金額を別けて集計したい

→「指名料を分けて集計したい」を参照してください。

[中級]その他

かなり色々な集計に対応しています。詳しくはお問い合わせください。