メール配信設定

[初級]Gメールの設定

有効にした後、Gmailに警告が届くことがあります。


アクティビティを確認するボタンを押します

はい を選択してください

[中級]メールアラートとは

管理タブ

メールアラート
————


メールアラートでは、「メールの雛形」と「アラート」を作成することで色々なメールを配信できるようになります。

例)
雛形 
 ・最近予約が無い人へのメッセージを訴えたメールの雛形を作成
アラート
 ・最終予約日から30日経った人という条件でアラートを作成
 ↓
アラート設定したタイミングでメールが配信されます。

次のメールは自動で配信されるため雛形のみ変更できます。(アラートには設定できません)

・ゲスト予約時のお問い合わせ内容を記載したメール
  (送信タイミングは、ゲストの予約が入ったときになります)

・お客様が予約/キャンセルした際に通知されるメール
 (送信タイミングは、お客様が予約/キャンセルしたときです)

・お客様がウォッチしている日にキャンセルがあった際に通知されるメール
 (送信タイミングは、別のお客様がウォッチしている日をキャンセルしたときです)

※システム導入時にすでに雛形が用意されています。
————

[中級]各種メール雛形の編集

管理タブ

メールアラート


上記の雛形を修正することで、システムから送られるメールの内容を変更できます。
メールが送られるタイミングや詳細は、予約方法のマニュアルをご参照ください。

また、件名と本文に以下の特殊ワードを入れると、送信時に内容が適切なものに置き換わります。

{customer_name} 顧客名
{store_name} 店舗名
{last_appointment} 前回の施術日時、コメント
{next_appointment} 次回の予約日時
{next_customer_appointment_without_end} 次回の予約日時 (開始時刻のみ記載)
{contact} ゲスト予約時のお客様情報

※{server_name}/site/?u={customer_id}となっているものは触らないでください。

[中級]雛形の新規作成

+ボタンより雛形が追加できます。

メールの件名と本文を入力し、顧客を選んで(複数可)送信できます。
すでに必要な雛形は用意されていますので、適宜編集してください。

カテゴリとは
雛形の名前です。この名前を同じにすると、雛形の一覧画面でグルーピングされるため管理しやすくなります。
件名とは違うのは、以下の例をご覧ください。
カテゴリ : サンキューメール
件名 : {store_name}:ご来店ありがとうございました

[中級]アラートを使わずに手動で送信

送信メンバーを追加します

+個人追加ボタンより、顧客追加が行えます。
 RFM分析を使い、お客様をグルーピングし、グループに属している顧客を一気に追加します。

一括送信
送信メンバーに一括で送信するには、以下のボタンを使用します。

システムに予め登録された店舗のGmailで送信されます。
またGmail以外にもPOPやSMTPが使えるメールでしたらご利用いただけます。
メールの設定に関しては、お問い合わせください。

メーラーソフトで送信

メールの雛形を選択すると、お使いの端末に設定されているメールソフトが起動します。
例えばiPhoneの場合は、メールアプリが起動します。
※送り主はメールアプリで登録されているメールアドレスになりますので、プライベートのアドレスにご注意ください。

なお、パソコンの場合でメールソフトを使っていない場合にはご使用いただけません

LINEで送信

お使いの端末にLINEがインストールされているのが前提です。
パソコンおよびインストールされてない場合には、何も起きません。

メール送信と同様にメールの雛形を選択する画面が右から出てきます。
送る際は、ご自分のLINEアカウントになりますので、送れるメンバーはLINEの友達になります。
なお、LINE@には対応しておらず、LINEアプリのアカウントとなります。

SMSで送信

こちらはショートメールが送れる端末をご使用されているのが前提です。
お客様のプロフィールに電話番号が登録されていれば、その番号宛てにショートメールを送ります。

お使いの端末のショートメールアプリが起動します。
そのため、電話番号がショートメールを受け取れない固定電話等の場合は、
ショートメールアプリにエラーが通知されます。

TEL

こちらは電話が使える端末をご使用されているのが前提です。
お客様のプロフィールに電話番号が登録されていれば、その番号宛てに電話をかけます。

お使いの端末の電話アプリが起動します。

[上級]アラート設定について

設定しておくと、指定の条件のもとメールが配信されます。
自動配信をオフに設定したアラートの場合は、管理者宛てに条件のメールを送る日になるとメールが届きます。
そのメールに記載さているURLをクリックすると、送信画面まで進みます。

新規作成

+ボタンより複数追加できます。

既存の編集

アラート名をクリックします

設定名
アラートのタイトルになります。

グループ(来店回数、常連、低頻度顧客など)
グループを絞って対象者を制限します。
例) グループ:優良顧客から離反しつつある 
→毎月1日に来店お誘いメールを送る

未予約者のみに送る
通知日現在において、来店予約が取れている人を除外します。
例) グループ:優良顧客から離反しつつある 
→毎月1日に来店お誘いメールを送る
→このグループ内にすでに来店予約をされている方を除外

配信メール
送るメールの雛形を選択します。

自動配信
条件に当てはまった顧客へ、指定日にメールが配信されます。

基本プランには、この機能はありません。以下のメールが管理者宛てに届きます。

URLをクリックすると、送信画面に進みます。
顧客も条件にあった方に絞られていますので、そのまま送信ボタンを押すだけとなります。
なお、自動配信の項目をオフにしておくと、このように手動配信が行えます。

リマインドメールのように、毎日送るものは自動化し、一度確認してから送りたいような特別な条件については、
手動がオススメです。

通知タイミング
以下の項目が選べます。

例) 
毎月1日
繰り返し:2017/4/1から7日置き
日付指定:2017/5/5
顧客誕生日: 未予約者のみと組み合わせれば、誕生日から1ヶ月以内のご来店で20%OFFなどのクーポンメールが送れます。
予約日:±指定日数に送信 (-2なら 2日前にリマインド 3なら3日後にサンキューメールなど)

最後に保存ボタンを押すのを忘れないでください。