[上級]集客導線によって、ハッシュタグを付けて顧客登録をする方法(LIFF登録)

LINEのLIFFで友達登録をすると、LINE登録するURLごとにタグを分けて、顧客情報を登録することができます。

※こちらの設定は公式LINEの登録が終わっていることを前提に説明していきますので、まだ、公式LINEの登録をしていない場合は、下記のURLからお願いします。
https://e-repeat.hot-yoyaku.net/manual/line%e9%80%a3%e6%90%ba/#LINE

[上級]LIFF設定

①公式LINEのチャット:オン

②公式LINEのMessaging APIを開く

③公式LINEのLINE Developer開く

④自分のLINEログインを選択

⑤LIFFを開く→Add(LIFF appllicationsを追加する)

⑥Basic information(基礎情報を入力していく)

・LIFF app name→店舗名
・Size→Full
・Endpoint URL→https://xxx.hot-yoyaku.net/e_repeat/cbe/line-login/liff/abc=def
『xxx』の部分は、本システム管理画面URLのドメインに変えてください。

・Scopes→すべて(profile,chat_message.write,openid)を✔:チェックつける
・Add friend option→On(Normal)を選択
・Options→何もしない
・Add→LIFFを登録

⑥LIFFのIDをりぴっとの店舗情報にコピー&ペースト

・作成したLIFF app nameをクリック

・LIFF detailの「LIFF ID」をコピー

・りぴっとの店舗情報→開く

・送信LIFF IDにペースト↓

⑦公式LINEのURLをコピー&ペースト

・公式LINEのホーム→友だち追加ガイド→URLを作成

・URLをコピー↓

・りぴっとの店舗情報の送信LINE公式アカウントURL(赤い線内)にペースト
※受信用LINE公式アカウントURLが入力してあったら、削除する。

これで、公式LINEとりぴっと上の設定は完了!!

⑧LIFF登録用のURLの作成

下記のURLを<xxx>の部分と<yyy>の部分を変える↓
http://liff.line.me/<xxx>/<yyy>
<xxx>の部分は、LIFF IDに変えてください。
<yyy>の部分は、#ハッシュタグのあとにつけたい文字をいれてください。アルファベットのみです(数字も記号も不可です)

<LIFF登録例>2000236632-OPgL1DBj
睡眠改善が興味がある方が登録するURL👇
http://liff.line.me/2000236632-OPgL1DBj/suimin

更年期緩和に興味がある方が登録するURL👇
http://liff.line.me/2000236632-OPgL1DBj/kounen

尿漏れ改善に興味がある方が登録するURL👇
http://liff.line.me/2000236632-OPgL1DBj/nyou

腰痛改善に興味がある方が登録するURL👇
https://liff.line.me/2000236632-OPgL1DBj/youtsu

無料診断に興味がある方が登録するURL:バナー👇

例えば、尿漏れからの登録をすると下記のように顧客情報のハッシュタグに『流入経路_LIFF#nyou』と記載されるようになります。

このURLを使って、ブログやHPに掲載ができます。