顧客検索・グループ分け

[初級]顧客検索の方法

顧客情報で検索する場合は、以下の項目が対象です。
・顧客名
・ふりがな
・電話番号
・メールアドレス
・カルテ番号
・ハッシュタグ

管理タブ

顧客一覧ボタン

虫眼鏡のアイコン

部分一致で検索されます

[中級]最終来店日での検索方法

管理タブ

未予約者一覧


虫眼鏡アイコン



検索後、表示された顧客一覧

※画面左上の雲のアイコンを押すとCSVファイルとしてダウンロードできます

[上級]誕生日での検索、メール配信方法


誕生日は個別にプロフィールで確認できます。
また以下の方法でメール配信と組み合わせることができます。

管理タブ

メールアラート

アラート設定

+ボタン

通知の種類

ここで、「誕生日」を選択します。
通知日をマイナスの数値に設定すると、該当日よりN日前となります。

例1)
通知:顧客誕生日
通知日:-30


誕生日の30日前に指定したメールが通知されます

詳しくはメール配信のマニュアルをご覧ください。

[中級]1ヶ月先までに誕生日が来る顧客を一括で取得

画面ではプロフィールの検索が行える条件は、
・顧客名
・ふりがな
・電話番号
・メールアドレス
・カルテ番号
・ハッシュタグ
以上となります(ただし部分一致で検索可能です)

誕生日の検索を行う場合は、一旦顧客一覧を
CSVファイルでダウンロードします。

その後は、Excelなどを使って条件に合わせて抽出してください。

管理タブ

顧客一覧


ボタンを押すとダウンロードされます。

[初級]顧客の休会管理

・休会すると、メール配信されなくなります。
・顧客分析からも表示されなくなります。

・管理画面の顧客情報の集計からも除外されます

管理タブ

顧客一覧

顧客をクリック

タイプを選択します

休会を選択します。

[中級]顧客をグループ分けする

管理タブ

顧客一覧

顧客をクリック



グループ編集の画面
ここでグループを追加できます。



 
次にグループごとに検索してみます。

顧客一覧の虫眼鏡アイコン